松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
学科・専攻ブログ

産学連携事業-原木椎茸のメニュー開発に取り組みました!

食物栄養学科の学生が西予市野村町横林自治振興協議会様と連携して取り組んだ事業についてご紹介します。

西予市野村町横林地区は、現在高齢化が進んでいますが、地区の気候を生かした横林地区ブランド原木椎茸「霧源(MUGEN)」(これが驚くほど肉厚で香り高く格別!)を活用し、農業を元気にして地域を活性化したいとのことで、この「霧源」を使ったレシピ開発の連携依頼がありました。

食物栄養学科では、2名の学生がインディペンデント・スタディという科目でこれに取組みました。
そして、3/1に最終報告会が行いました。コロナ禍のため、オンライン報告会で、現地に行けなかったのがとても残念(´;ω;`) 

試作は本当に何度も繰り返しました。おかげさまで指導担当者はいつも美味しい椎茸料理を堪能!仕事だからね(^▽^)/
11月には、横林地区に出向いて試作試食会を開催、椎茸のホダ場(栽培しているところ)も見学させていただきました。
椎茸の原木はクヌギの木、栽培を終えたあとは土に返る、地球にやさしい椎茸、まさにSDGsなのです。

報告会では数ある試作品の中から、ランチメニューを提案させていただきました。素敵でしょ♡みなさんに食べてもらえるといいなぁ

報告のあとは、横林地区のみなさまと意見交換をし、ここからまた新しい発見もありました!充実した報告会でした。

横林の皆さまに感謝(^^)/t

ありがとうございました。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。 四国唯一の女子大学でのびのび自分を育てよう 保育士・幼稚園教諭・社会福祉士・栄養士・ビジネス分野 松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
資料請求https://college.shinonome.ac.jp/admission/request/
OPEN CAMPUShttps://college.shinonome.ac.jp/shinonome-oc/
受験生応援サイトhttps://college.shinonome.ac.jp/web-open-campus/
TOPページhttps://college.shinonome.ac.jp/
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。