松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
学科・専攻ブログ

(実習紹介)給食管理実習です![5]

食物栄養学科では、栄養士養成のために
学生さんが給食献立を立てて実際に大量調理に取り組む「給食管理実習」をおこないます。
現在は夏休み期間であり、実習は終わっておりますが
皆様にぜひその様子をご覧頂きたいので、こちらの学科ブログで紹介をさせて頂きます!

【7月7日の給食管理実習I 】

給食管理実習I 7月7日(水)はBクラス2班の実習でした。


献立は、枝豆ごはん・ブリの照り焼き・すまし汁・きゅうりのピリ辛和え・冷奴・パインアップル
愛媛県で生産量の多いブリを使用し、また旬の食材であるパインアップルも使いました。
ブリの照り焼きは味が濃いので、副菜や汁物は味付けの薄い料理にしてバランスを考えました。
一つひとつの料理の量がちょうど良かったのか、副菜2品は残食量0という素晴らしい結果を残すことができました。
とても嬉しかったので、みんなで頑張って良かったな~と感じられる実習でした^ ^
給食を食べていただきながら、お献立の説明もします。
フィジカルディスタンスかつ一方向を向いての黙食ですから、その時は反応もいただけずですけれど(◞‸◟)