松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
学科・専攻ブログ

(実習紹介)給食管理実習です![1]

食物栄養学科では、栄養士養成のために、

学生さんが給食献立を立てて実際に大量調理に取り組む
「給食管理実習」をおこないます。

現在は夏休み期間であり、実習は終わっておりますが

皆様にぜひその様子をご覧頂きたいので、
こちらの学科ブログで紹介をさせて頂きます!

【7月1日の給食管理実習】

7月1日の実習は、県産真鯛と季節のフルーツを取り入れた献立でした。

各班2回目の実習のテーマは、「愛媛県の産物を使う」です。
みなさんは、愛媛県産といえば何を思い浮かべますか?
学生達に圧倒的支持を得るのは、キウイ!です。
ビタミンCもしっかりとれるし、彩も引き立つし!
なのですが、夏に販売されている多くは残念ながら愛媛県産ではありません。

7月は、メロンや桃ですね。
献立作成には、いろいろな知識が必要とされます。