松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
学科・専攻ブログ

卒業研究の活動紹介:塩アイスクリームの開発

松山東雲短期大学 食物栄養学科です。こんにちは!
今年度、卒業研究・塩ゼミで取り組んだ活動では、「塩生キャラメル大福」以外にも、製品開発に取り組みました。

この製品は、まだ商品として販売するには至っていませんが、皆さんにゼミ活動をご紹介したいと思います。それは、伯方の塩を使用した「塩アイスクリーム」です!

開発に取り組んだのは、塩ゼミ2年生の学生さん2人。以前、今治市の伯方島で塩アイスクリームを食べ、とても美味しく、自分たちでも塩アイスクリームを作ってみたいと考えたそうです。そこで、塩を使ったアイスクリームのレシピ開発に取り組みました。

卒業研究では、塩の配合を改良しながら合計3 回目の試作に取り組んで、塩の配合がちょうど良い独自の塩アイスクリームのレシピを完成させることができました!担当教員の協力も得て、アイスクリーム製造会社へ試作品を依頼しました。

今回の塩アイスクリームの開発を通して、開発の大変さや達成感を知ることができたようです。

塩は調味料として、さまざまな料理に使用されていますが、このように甘さを引き立てる効果はとてもおもしろいですね!

今後、この塩アイスクリームを、皆さんに手にとってお召し上がり頂けるよう、改良に取り組みたいと計画中です。