松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
学科・専攻ブログ

オンライン・塩ゼミ研究発表会を開催しました!

今年度(2020年度)、食物栄養学科2年生・中島ゼミでは、伯方塩業さんとのコラボレーションにより、「塩ゼミ」を開講しています。

「塩」をテーマに、今年は、以下5つの研究内容に取り組んでいます。

【塩ゼミ研究内容】
1. オンラインショップでよく売れている塩商品の味の比較〜評価
2. 1で調査した異なる塩商品を使用して、「塩こうじ」を発酵したときの違いを評価(外観、味など)
3. 塩アイスのレシピ開発
4. 塩生キャラメル大福のレシピ開発
5. ハーブソルト(塩調味料)のレシピ開発

先日、11月24日(火)、研究進捗の中間発表会として、伯方塩業さんとオンラインで研究発表会を行いました。

発表会では、伯方塩業(株)代表取締役社長 石丸様より開会のご挨拶を賜り、つづいて本学2年生から、各研究内容について、発表をしました。

各発表について、伯方塩業(株)営業部の皆様より、塩のプロフェッショナルのお立場から、各研究内容への質問や、商品開発に関するアドバイスを、たくさんいただきました。

発表会の様子

我々の食生活にとても身近な塩ですが、意外に知らないことも多いものです。

この塩ゼミを通じて、我々の健康に欠かせない「塩」の知識の修得、活用方法を学ぶことができていると思います。大変有意義な発表会となりました。

発表会の様子2

今後、いくつかの開発レシピについては、商品化を目指しています。

皆さんにその商品を手にとっていただけるよう、残りの卒業研究に頑張って取り組みたいと思います!

研究発表会の最後に、集合写真を撮影しました。

コロナ禍ではありますが、このような発表会の機会をいただきありがとうございました。