松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
学科・専攻ブログ

「フォトミーティングin久万高原」に学生たちが参加しました

本学と連携に関する包括協定を結んでいる愛媛県中予地方局では、「大学生等による中予の魅力フォト発信事業」を本年度より始めました。中予地方の魅力を若い人たちの視点で発掘・発信してもらいたい、また、学生たちに中予地方に対する理解や愛着をさらに深めてもらいたいという思いで企画された事業です。こうした事業を通して、中予地方における若年層の交流・関係人口の増加が期待されています。本学も、地域貢献活動の一環として、本事業に参加・協力しています。

さて、その第1弾として、9月27日(日)に久万高原町でのフォトミーティング(写真の専門家からの講義を受けつつ、現地でのお勧めスポットを巡るツアー)が開催され、本学からも、心理福祉専攻の学生3名、現代ビジネス学科の学生2名、食物栄養学科の学生1名、計6名が参加しました。参加者はリンゴ狩りを楽しみ、面河渓谷の自然を満喫しました。上達した写真技術でもって、これからも中予の魅力を発信していってくれることでしょう。

次回のフォトミーティングは、11月8日(日)に松前町で開催されます。自転車で松前町の魅力的なスポットを巡ろうという企画です。こちらも楽しみです。