松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
学科・専攻ブログ

愛媛県初!「認定絵本士養成講座」を開講します

2020年度より愛媛県で初めて松山東雲女子大学で「認定絵本士養成講座」が開講されます。
受講対象は本学学生ですが、科目等履修生の受講も可能です。(定員あり)
この講座により得られる「認定絵本士」は、絵本の知識を深め、読み聞かせの技術を高め、さらには制作者視点を探求し感性を磨くため、保育所、幼稚園の先生にとってプラスアルファの強みとなります。それだけでなく、家庭で子どもの教育のために、地域で子どもたちの絵本の読み聞かせボランティアをするときに活かせます!

<講座について>
◆資格取得の流れ
本学の認定絵本士養成講座科目「メディアとしての絵本Ⅰ」「メディアとしての絵本Ⅱ」を履修し単位を修得後、認定絵本士の認定証を交付
◆開講時期  「メディアとしての絵本Ⅰ」(2020年度後学期)、「メディアとしての絵本Ⅱ」(2021年度前学期)
◆受講料  本学学生は無料(科目等履修生は検定料・授業料等が必要)

<認定絵本士について>
絵本専門士委員会事務局(国立青少年教育振興機構 教育事業部 企画課)
https://www.niye.go.jp/services/plan/ehon/nintei.html
◎以下より案内をPDFでご覧いただけます。

絵本士#2最新版