松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
学科・専攻ブログ

保育科1年:赤ちゃんの心肺蘇生法

保育科1年「健康の指導法」で赤ちゃん人形を使って心肺蘇生法を体験しました。赤ちゃんは2本の指で胸骨を圧迫しますが、想像以上に力が必要だったことに学生は驚いていました。
この経験を、将来、幼稚園の先生や保育士になったときに役立ててほしいと思います。