松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
学科・専攻ブログ

保育科の学生が「あそぼうフェスタ」のボランティアに参加しました。

保育科で児童厚生員の資格取得をめざす学生33名が、11月4日の日曜日に「あそぼうフェスタ」のボランティアに参加しました。松山市社会福祉事業団が主催するこのイベントは、市内の児童館を中心にそれぞれがブースを出展し、子どもたちに遊びを提供しながら楽しい時間をすごしてもらうことが目的となっています。学生は、子どもたちとの遊びをとおした交流だけでなく、お子さんを連れた子育て世代の保護者との関わりも経験でき、多くの学びを得たことと思います。