松山東雲女子大学・松山東雲短期大学
学科・専攻ブログ

食物栄養専攻2年 連携事業「E-IYOプロジェクト」の講演会が行われました

食物栄養専攻は、愛媛県との連携事業「愛顔のE-IYO(えいよう)プロジェクト」に参加しています。昨年度は、「朝食をとろう!野菜de朝食」キャンペーンにおいて、「朝食レシピコンテスト」が実施され、レシピ集を作成しました。

今年度2年生の卒業研究では、昨年度の活動に引き続いて、作成したレシピをはじめ、朝食を食べることや野菜を食べることの大切さの普及のため、どのような活動を展開していくのか検討中です。

そこで、5月10日(水)の卒業研究の時間を利用して、カゴメ株式会社四国営業所の皆様に本学にお越しいただき、野菜摂取普及活動の事例や、カゴメ株式会社所属の管理栄養士福井様の業務内容についてご講演頂きました。

お話し頂いたことにより今後の活動方針のイメージがわいてきました。より良い卒業研究になるよう、今後参加ゼミの中で協議していきたいと思います。

本学でも活動を行っていく予定ですので、ぜひ楽しみにしていてください。